友の会トップ > 活動記録

活動記録

2009年 |最新


全国支部合同例会 2010年12月25日(土) 大阪市

毎年恒例になった全国支部合同例会が12月25日(土)午後6時より大阪市内で開催されました。
会場として、天満宮近くの「知味屋・ひろ菜」を貸切とし、各地から合計14名の会員が参加しバス談義に花を咲かせました。またこれも恒例になった参加者が持ち寄ったバスグッズ等のオークションも行われ、楽しいひと時を過ごしました。
20101225_shibu_reikai1 20101225_shibu_reikai2
貸切とした店内での歓談風景
2010.12.27掲載

新規保存車引取り 2010年12月08日

特徴有るフロントグリルの形状から「弁慶号」の愛称で親しまれていた元岩手県交通のボンネットバス「日野 BH15」が本会の保存車に加わりました。岩手県交通・胆江営業所より12/9〜10の2日間で茨城県かすみがうら市の関鉄自工整備工場に回送されました。今後必要な整備を行った上、車検を取得してイベントなどでの走行を予定しております。保存車の管理・運行の実務はNPOバス保存会が本会と密接に連携して行っています。
詳細レポートは別に掲載しました
2010.12.23掲載

取手アートパス2010 保存車運行 2010年12月03日〜05日(茨城県取手市)

bus camera
取手駅前にて待機中のバスカメラ
保存車ボンネットバスBXD30
東京藝術大学取手キャンパスのイベント「取手アートパス2010」にて今年も走る芸術作品「サイトシーイングバスカメラ」を運行しました。窓を覆ったボンネットバス車内に設置したスクリーンに車外の風景を投影して、乗車しながらリアルタイムで風景を観賞するものです。
12/3(金)〜5(日)の3日間、取手駅〜藝大取手キャンパス間で運行されました。車両の都合で今回は初日のみTSD40で運行し、2〜3日目はBXD30での運行でした。
2010.12.15掲載

田人ほっこり祭にてボンネットバスで周遊ツアー実施 2010年11月27日〜28日(福島県いわき市)

福島県いわき市の田人地区で実施された「ヘルスツーリズム in いわき田人2010」の一環として、本会保存車ボンネットバス(元三重交通・BXD 30)を使用した周遊ツアーを実施しました。
2010.12.15掲載

保存車を使用してTVドラマ撮影

本会保存車「いすゞBXD 30」(元・三重交通)がドラマの撮影に使用されました。放映は2011年の予定です。
詳細は追って掲載いたします。
2010.11.13掲載

設立30周年記念式典・レセプション 2010年10月17日(東京都豊島区)

10月17日、豊島区勤労福祉会館において「日本バス友の会」設立30周年記念式典とレセプションを行いました。記念式典では会長の挨拶、事務局長による設立前史から現在までの活動の紹介、永年会員の表彰などを行いました。また、設立30周年を機に会長・事務局長を交代することになり、新旧二役の引き継ぎも行われました。
レセプションでは設立当初からの会員が旧交を温めるとともに、最近入会した若手会員との交流を深めるよい機会となりました。また友の会30年の歴史が詰まった「バスロード全号復刻DVD」が販売され、好評を博しておりました。DVDは通信販売でも購入できます。詳細は特設ページをご覧ください。

記念式典にて新会長就任の挨拶
2010.10.23掲載

設立30周年記念・保存車試乗会 2010年10月16日(東京都墨田区・台東区ほか)


建設中のスカイツリーをバックに
保存車ボンネットバスBXD30
「日本バス友の会」設立30周年記念行事の一環として、保存車BXD30(元・三重交通)を使用した試乗会を行いました。会員および家族合計約20名の参加でTXつくば駅より柏駅経由で向島・東武博物館・浅草を周遊した後墨田区向島にて建設中の東京スカイツリーをバックにミニ撮影会を行いました。
参加者一同、NPOバス保存会の方々の尽力で車齢を感じさせない良好な状態に保存された、1966年製ボンネットバスの力強い走りを堪能した一日でした。
2010.10.23掲載

「バスフェスタ2010 in YOKOHAMA」で物販・保存車展示 2010年10月03日(神奈川県横浜市)

10月3日、パシフィコ横浜展示ホールCにおいて日本バス協会主催の「バスフェスタ2010 in YOKOHAMA」が開催されました。
日本バス友の会は売店の出店、NPOバス保存会からはボンネットバス(いすゞBXD30)と、はとバススーパーバス(B915N)の2台が展示車両として参加しました。
天候にも恵まれ会場は大勢の来場者に賑わいました。会場内には当会のバスのほかスカイバス、2階建てバス、ハイブリットバス、連接バス等10台が展示されていました。また会場の外では連接バスの試乗会も行っておりこれも大人気で乗車待ちのお客様が行列を作っていました。

盛況の友の会物販ブース / はとバス スーパーバス / ボンネットバスBXD30
2010.10.07掲載

茨城県守谷市でボンネットバス運行 2010年9月25,26日(茨城県守谷市)

9月25〜26日茨城県守谷市の「守谷市商工まつり」「きらめき守谷夢彩都フェスタ」(本年より両イベントが同日開催になりました)にてボンネットバス試乗会を行いました。
イベントの主会場となったつくばエクスプレスと関東鉄道常総線の接続駅である守谷駅周辺を周回するコースで運行しました。昨年まではBXD-30を使用していましたが、主催者からの要請で本年度はTSD-40を運行しました。
moriya moriya moriya
祭り会場周辺を運行するボンネットバス
2010.10.07掲載

信州バス祭りにて本会保存車を使用して試乗会実施 2010年9月11日(長野県長野市)

信州バス祭りBXD
本会保存車BXD 30と薪バス「もくちゃん」
9月11日に川中島バス本社(長野市)で「信州バスまつり」が開催されました。県内全社のバスがそろって展示、各社のグッズ販売などいろいろな行事が行われました。
その中で今回の目玉の1つが、本会保存車BXD 30 とエネルギー博物館の薪バスを使用した構内試乗会でした。家族連れなど多くの人たちが、懐かしいバスの乗り心地を楽しんでいました。
イベントに参加した本会会員による本イベントのレポートを別に掲載しましたので、そちらもご覧ください。
2010.10.07掲載 10.13 updated

「うしくかっぱ祭り」で保存車走行 2010年8月01日(茨城県牛久市)

かっぱ祭りTSD
試乗会風景 右端はCATVカメラマン
8月1日に、毎年恒例となりました茨城県牛久市の「うしくかっぱ祭り」でのボンネットバス試乗会が今年も実施されました。
猛暑の中、冷房無しのレトロなボンネットバスに、家族連れなど延べ200名を超える方が試乗されました。また帰着時には商工会青年部OBの方から風船やお菓子がプレゼントされました。
牛久市役所を発着点とし、10時から15時までは祭り会場を周回する約20分のコース、祭り会場が交通規制される15時以降は龍ケ崎市方面に向かい牛久沼を展望する約30分の周回コースで運行しました。また、地元ケーブルテレビの取材クルーも会場を訪れ、試乗会の風景を撮影しました。

2010.08.07掲載

保存基地草取りメンテナンス 2010年7月04日(茨城県)

2010/7/4 Photo
作業後の記念撮影
茨城県内にある保存基地において毎年恒例となった草取りメンテが7月4日に開催されました。蒸し暑くて大変な一日でしたが参加者一同充実した一日を過ごすことが出来ました。
詳細は別途記事を作成いたしました。そちらもどうぞご覧ください。

2010.07.04掲載

30周年記念バスツアー開催 2010年6月27日(長野県松本市・大町市)

6月27日、本会創立30周年記念事業の第一弾としてバスツアーを実施しました。バスツアーは恒例として総会と連続して実施しておりますが、本年は30周年記念と言うことで、とことんバスを堪能する企画でした。
東京からの発着は中日臨海バスの韓国製バス「ヒュンダイ・ユニバース」を使用しました。松本市内のアルピコハイランドバス松本北営業所で、日野セレガハイブリッドの実車を見ながら長野日野自動車のエンジニアによる「ハイブリッド教室」を受講した後、セレガハイブリッドに乗り換え、途中スイス村で昼食の後、大町市にある「大町エネルギー博物館」を見学しました。ビデオによる「薪ガス自動車」の解説を視聴後、館内を見学してから薪ガスバスに試乗となりました。
当初は薪バスはガソリンによる走行のみの予定でしたが、「北アルプスバイオマスを考える会」のご協力が得られたため、実際に薪を焚いての走行となりました。喘ぐ様に坂道を登る薪バスに乗って、石油が十分に手に入る時代の有り難さを確かめることが出来ました。
本ツアー実施に当たりご協力頂いた、アルピコハイランドバス松本北営業所、長野日野自動車ならびに大町エネルギー博物館の関係者の皆様に感謝の意を表します。
Hundai Hybrid Selega
MOKUCHAN Group Photo
(1)ヒュンダイユニバース (2)セレガハイブリッド
(3)薪バス「もくちゃん」 (4)集合写真

2010.06.29掲載

通常総会開催 2010年6月26日(東京都豊島区)

6月26日、19時より豊島区勤労福祉会館にて定例の総会を開催しました。本部および各支部の過去一年間の活動実績の報告と、今年度の活動計画などが話し合われました。
本年10月には友の会創立30周年を迎え、記念事業として 1)会誌「バスロード」復刻版(CD-ROM)制作、 2)永年会員の表彰、 3)バスツアー、記念講演会、パーティなどの記念イベントを実施することなどが報告されました。記念事業については具体化した物から順次当サイトでもご案内いたします。
DUMMY
no image
2010.06.29掲載

水戸スプリングフェスティバルでボンネットバス運行
2010年05月03日〜05日(茨城県水戸市)

本年も5月3日〜5日の間、茨城県水戸市で実施された「水戸スプリングフェスティバル」において、会場間を結ぶ無料の「漫遊バス」として本会保存車ボンネットバス(BXD30,TSD40)を運行しました。ボンネットバス2台を使用して、千波湖畔駐車場〜徳川博物館〜植物園〜森林公園を約45分で結ぶコースをおおむね1時間ごとに運行しました。
森林公園へは公共交通の便がないため貴重な輸送手段となり、家族連れや年配者なども含め多くの人が利用しました。小高い丘の上にある森林公園に至る道はヘアピンカーブの続く急坂で、満員の乗客を乗せた車齢40年を超えるボンネットバスは、ベテラン運転士の巧みなハンドルさばきで迫力有るエンジン音を轟かせ力強く登坂して行きました。
B_Bus B_Bus
千波湖畔で待機中の本会保存車、森林公園出発前のBXD30
2010.05.20掲載

水海道千姫祭りでボンネットバス運行 2010年04月11日(茨城県常総市)

4月11日(日)に茨城県常総市(旧水海道市)で実施された「水海道千姫祭り」において、本会保存車ボンネットバス(BXD30)を運行しました。
2010.04.30掲載

土浦まちなか桜めぐりバス運行 2010年03月27日〜04月11日(茨城県土浦市)

TSD 40
まちかど蔵前で待機中のBXD30
本会保存車ボンネットバス(BXD30,TSD40)を使用して3月27日(土)〜4月11日(日)の土・日 、土浦まちかど蔵発着で一周約1時間のコースで運行されました。本年はTXつくば駅までの運行は無く、代わってイオンショッピングセンターを経由するコースとなりました。4/11はBXD30が水海道千姫祭り(常総市)で走行のため、映画「フラガール」に使用された、BT51(TSD40と同じ1967年製のセンターアンダーフロアエンジン車)を充当しました。
2010.04.20掲載

水戸梅祭り 市内漫遊バス運行2010年02月21日〜03月14日(茨城県水戸市)

TSD 40
千波湖付近を走行するTSD40
水戸の梅祭り開催期間中の2010年2月21日〜3月14日の土日 、本会保存車ボンネットバス(BXD30,TSD40)を使用して水戸市内漫遊バスを運行しました。
2010.04.20掲載

いしおか雛巡り連絡バス運行2010年02月13日〜14日(茨城県石岡市)

いしおか雛巡り開催期間中の2010年2月13日(土)〜14日(日)無料連絡バス「いしおか恋瀬姫号」を運行しました。 本会保存車ボンネットバスBXD30(2/13),TSD40(2/14)を使用してJR石岡駅〜中町(まち蔵藍)〜無料駐車場(いしおかイベント広場)を結んで来場者を運びました。
2010.05.20掲載

2009年の活動記録 | 2007-08年の活動記録 | 2006年の活動記録 | 2004-2005年の活動記録 | 2003年の活動記録 | -2002年の活動記録