ライン

活動記録 アーカイブス

過去の友の会の、活動のあしあとです。(2003年)

●群馬県「公共交通フェア」
  2003年9月21日 群馬県・前橋市

  9月21日(日)に群馬県庁内で開催された「公共交通フェア」に参加しました。
  今年は朝から雨模様で天気には恵まれませんでしたが、大勢の観客がありました。
 また会場には、地元鉄道事業者や地元高校鉄道研究会などとともに友の会も
 活動の紹介等のために、ブースをいただきました。
   
   群馬バスとともに、送迎に活躍

●「バスフェスティバル」((社)日本バス協会主催)
  2003年9月27日 東京都・千代田区

  バス創業100周年の記念イベントに、保存車のスーパーバスが展示され、
  友の会にはPRスペースも頂戴しました。
  「・・・子供たちがこんなに集まるんだから、バスの未来は明るいね!」
  通りがかった修理工場長の言葉に象徴されるような、好イベントでした。

     
   テープカットにも鈴木企画部長が参加

●「ボンネットバスin下北沢2003」
  2003年9月14日 東京都・世田谷区

  恒例の友の会行事も、排ガス規制でTSD40の走行が困難になるため、
  「最後です!」のキャッチフレーズで開催しました。
  が、終了を惜しむ声も多く寄せられ、「とりあえず、来年以降は未定」が、
  公式コメントになりつつあります・・・。
  (協力:小田急バス・関東バス・京王バス・東急バス)
     
   晴天のもと、小田急バスと行き交う姿を最後にしたくはありません

●「すぎなみバスものがたり」
  2003年8月3、30、31日 東京都・杉並区

  杉並区立郷土博物館のイベントのメインとして、TSD40が参加。
  「さよならボンネットバス試乗会」の名のもと、都内を快走しました。
  恒例の試乗会が、盛況でした。
     
   博物館の皆様のご支援で、ムード満点の狭い道を走行

●北海道クラシックカーフェスティバル
  2003年7月5日〜6日 北海道・赤平市

  北海道の夏の風物詩ともなった同イベントに、今年もTSD40が参加。
  今年は天候に恵まれ、澄み切った青空のもと例年以上の参加者で賑わいました。
  恒例の試乗会が、盛況でした。
     
   地元の北海道中央バスの高速バスと併走

●平成15年度バスツアー
   「最高級の未体験ゾーンに迫ろう!」
   2003年6月29日 長野県方面

 
  本年度のバスツアーは、久しぶりに?利用するバスが目玉という旅。
 まだ日本でも数台しかないという西ドイツネオプラン車製「スターライナー」で、少し長め
 のコース設定をして、乗り心地を楽しみました、
  見学場所は、横川の「鉄道文化むら」と北佐久郡望月町の大澤酒造でしたが、参加者
 にとり、昼食をとった「佐久乃おぎのや」も立派な観光バス見学スポット。
 最後のベルフォーレワイナリーは夕刻で試飲のみとなりましたが、トイレ付きを幸いに、
 安心して酒漬けのまま渋滞の中央道で帰京しました。

   
  今年も、関西・東海支部がマイクロバスで同行しました

●2003年クラシックカーフェスティバル
    〜 ニューイヤーズ・ミーティング 〜
  2003年1月26日 東京・お台場

  TSD40が参加しました。今年は、お馴染み栗原会員の個人保存車・江ノ電
 ツーマン車も含め、合計7台(但し1台は移動図書館)が揃うという、バス保存の
 広がりを感じさせる年明けになりました。
  ただし、仮にこのまま排ガス関連の条例が一切例外を認めずに施行されて
 しまえば、東京では二度と見られぬシーンになってしまいます。
 「バス文化の向上」のためにも、関係各方面のご理解をお願いしたいところです!!
     
    時代の最先端お台場に、レトロ車が集結

トップ アイコン
戻る

Top | ← 〜2002年の記録 | 2004〜2005年の記録→

ライン