ライン

活動記録 アーカイブス

過去の友の会の、活動のあしあとです。(2002年以前)

●尾道市営バス70周年記念バス展【イベント協力】
  2002年11月23〜24日 広島県・尾道市

  尾道市交通局が主催した同イベントに、友の会が協力しました。
  地元「中国バス趣味の会」とともに各種バス紹介写真のパネル展示のほか、  ブースのご提供も頂き、会の活動PR・保存基金協力グッズ販売等を行いました。
    
    記念テープカット及び「日本バス友の会コーナー」

・尾道市営バスは2008年4月1日をもって、事業をすべて第三セクターの「おのみちバス株式会社」に譲渡し、交通局は76年の歴史に幕を下ろしました。

●保存車撮影協力(自主制作映画)
  2002年11月2〜4日 千葉県・銚子周辺

  2日間にわたりボンネットバスが自主映画撮影に参加しました。
 内容は、落ちぶれて生きる気力を無くしたプロ野球選手がたまたまボンネットバスに乗り合わせ、その運転手と意気投合して再び生きる活力を見出すというもので、全体で20分程の短編映画になる様です。作品名は「ボンネットバス ブルース 〜崖の上のキャッチボール〜 」('03年 朝めし前プロジェクト DV カラー)です。

http://www.linkclub.or.jp/~adelie/asamesi/project/bus.html

●群馬県「公共交通フェア」
  2002年10月27日 群馬県・前橋市

  10月27日(日)に群馬県主催のイベント「公共交通フェア」が実施されました。
  公共交通の利用促進と活性化をめざすもので、会場での県内コミュニティバスの
 展示や各社ブースなどに交じって、友の会のブースも設置されたほか、保存ボンネット
 バスTSDが会場〜駐車場間のシャトルバスとして活躍しました。
 
    
●小金井クラシックカーフェスティバル
  2002年10月13日 東京都・小金井市

  「東京小金井さくらロータリークラブ」の主催で行われた、同フェスティバルにTSD40
 が参加しました。
  今回の行事は三宅島支援も兼ねており、TSDも横断幕を取り付けて走行しました。

     
●「ボンネットバスin下北沢 2002」
 
  2002年9月29日 世田谷区・北沢タウンホール


  恒例のバスの日行事として、世田谷区・(社)東京バス協会の後援のもとで、
 開催しました。各地でバス協会や事業者によるイベントも増える中、
 「会員の手作り」がセールスポイントになってきたかもしれません。
 (協力:小田急バス・関東バス・京王電鉄バス・東急バス)
           
●ボンネットバス浜松へ遠征
  2002年8月23日〜24日 
   遠州鉄道梶uハイブリッドバスVSボンネットバス乗り比べ」協力


  同社の、夏休み利用者サービスのイベント協力のため、静岡県の舘山寺温泉
 を起終点とし、浜名湖周辺を走行しました。
  試験導入されている三菱の最新型ハイブリッド電気バス「HEV」とボンネットバスを、
 各々片道約20分ずつ乗り比べるという企画。最新電気バスの静かさと、TSDの
 「バスらしさ」が、それぞれ際立つ体験ができるという、好イベントでした。
  薄曇りの天気は、非冷房のTSDにとって幸い?だったかもしれません……。
  
       
●ボンネットバス今年も北海道へ
  2002年7月6日〜7日 北海道クラシックカーフェスティバル

  北海道赤平市で開催されたクラシックカーフェスティバルに、
 日本バス友の会のボンネットバスが参加しました。
  赤平市は滝川市と富良野市の間、北海道のほぼ中央に位置しており、
 このフェスティバルは町を挙げてのビッグイベントの一つになっています。
 今年は7日の日曜日が雨天と天候に恵まれませんでしたが、
 ボンネットバスは試乗会を行い沢山のお客さんを乗せて走りました。
  
       
●平成14年度バスツアー
   「陸上自衛隊駐屯地と富士スピードウエイの舞台裏に迫る」
   2002年6月30日 静岡県・御殿場方面
 
  恒例のバスツアーが行われ、御殿場にある富士スピードウエイと
 陸上自衛隊駒門駐屯地を訪ねてきました。
  富士スピードウエイはバスに乗り込んでコースを走り、
 車内から歓声があがりました。
  午後の自衛隊駐屯地では、戦車の操縦席に乗り込むことができ、
 自動車の運転席とはまったく違う構造に戸惑いながらも
 真剣な表情で担当自衛官の解説に耳を傾けました。
   
 
●「おおさとまちフェスタ2002」
  ボンネットバスが参加
  2002年5月11日 埼玉県・大里町周辺

  保存基地がある埼玉県・大里村が、この4月より大里町になりました。
 この町制施行を記念して去る5月11日(土)に「おおさとまちフェスタ2002」
 が盛大に開催され、住民にもすっかりお馴染みになっている友の会ボンネット
 バスも参加しました。

 
  1日12回の運行を行い、好評を博しました。
●「はとバスEXPO2002」に
  スーパーバス展示
  2002年3月23日 東京・有明「船の科学館」

  鰍ヘとバスのお客様感謝行事「はとバスEXPO in お台場」展示のため、
保存中のスーパーバスが上京しました。
 会場ではいろんな人に囲まれて、現役時代以上の人気者?
 今の車両と並んでも、古さを感じさせないデザインは、やはり秀悦です。

  
  「歴代の制服」のガイドさんたちと(左端が現役当時のデザイン)

  
  最新の特注車「はとまるくん」の横で

 ・鰍ヘとバスのホームページはhttp://www.hatobus.co.jpです。
●保存車TV出演(4)
  2002年1月25日 TBS系19時〜 
   「スーパーフライデー 世界が驚く完全実録
    日本の仰天三面記事」
  過去に起きた3面記事を面白おかしく再現する番組であり
 そのひとつとしてバスマニアが起こしたバス窃盗事件を取り上げて、
 日本バス友の会という正当な「バスマニアの会」があると紹介された。
 (会員参加のメンテナンス風景等を含めて放映)
●2002年クラシックカーフェスティバル
  2002年1月20日 東京・有明

  恒例になった、「保存車両の祭典」である、クラシックカー
 フェスティバル・ニューイアーズミーティングに、TSD40が参加。
  栗原会員の個人保存車・江ノ電ツーマン車と並んで展示されたほか、
 昨年宮ヶ瀬ダムで一緒に走行した渋谷氏所有ボンネットバスとともに、
 パレード参加及び試乗会を行った。
  
●保存車TV出演(3)
  2002年1月20日 フジテレビ系16時〜 
   「久本&えなりの大興奮 ストレス解消 スペシャル」

  現代人のストレスを趣味の会で発散するという企画で
 趣味の会のひとつとして日本バス友の会が紹介された。
 この中でゲストが趣味の会の内容を見て入会するかしないかを
 決めるのであるが、日本バス友の会に入会するといったのは
 えなりかずきだけであった。
 (会員参加のメンテナンス風景等を含めて放映)
●保存車TV出演(2)
  2001年12月5日 TBS系21時〜 「ウンナンのホントコ!」

  「憧れのスタアと夢のデート」のコーナーで、
 再びボンネットバスTSD40が出演。
 今度は、華原朋美さんを乗せました。
          
●保存車TV出演(1)

  2001年10月31日 TBS系21時〜 「ウンナンのホントコ!」

  「憧れのスタアと夢のデート」のコーナーで、
 夢を運ぶレトロバス!?としてボンネットバスTSD40が出演。
 美人女優菊川玲さんを乗せて走りました・・・。
          
●群馬県「公共交通フェア」
 
  2001年9月30日 群馬県庁


  公共交通の利用促進を図る行事として実施され、
 ボンネットバスが、駐車場と会場の送迎にも活躍した。
 タービンEV車(写真)やノンステップ車等、各種車両を展示。
 友の会でも、ブースを頂いて出展した。
    
   
●「ボンネットバスin下北沢2001」
 
  2001年9月23日 世田谷区・北沢タウンホール


  「バスの日」を記念した友の会行事として、
 例年のように、世田谷区・(社)東京バス協会の後援のもとで、
 地元バス会社の協力も頂いて、晴天の今年は大いに盛り上がりました!
 (小田急バス・関東バス・京王電鉄・東急バス各社、
  そしてご来場の皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。)
           
●ボンネットバス宮ヶ瀬を走る
 
  2001年7月21日〜22日 神奈川県・宮ヶ瀬ダム


  「2001年宮ヶ瀬フェスティバル」に参加して、私有地内のシャトルバスとして走行。
 神奈川中央交通「三太号」(展示のみ)、個人所有のボンネットバスとともに、
 計3台の真夏の競演となった。

             
●ボンネットバス北海道へ

  2001年7月7日〜8日 北海道クラシックカーフェスティバル

  かつての炭坑の町、赤平市の初夏の風物詩となったこのイベントに、
  今年もTSD40が参加。
  あいにくの天候にもかかわらず、恒例の試乗会は好評を博した。
              
●今回も?好評!会員バスツアー

 2001年7月1日、総会に合わせて会員対象のバスツアーを実施。
 西東京バスの日野スーパーハイデッカー(富士)をチャーターして、秩父方面へ!
 酒蔵見学ののち、弁天茶屋にて日本そばの昼食。午後はSLパレオエクスプレス乗車、
 と盛りだくさんでした。
  関西支部からもメンバーが、遠路レンタカーで駆けつけ、途中まで併走しました。 
                          
      
●保存車がTVで活躍
・その1 4月6日 TBS「知ってるつもり」
 「太平洋と日本海をさくらで結ぶ」ことに半生をささげた、佐藤良二さん。
 教科書にも取り上げられたこの逸話の紹介に、TSD40が一役。

・その2 4月7日 TBS「ドシロウト」
 深夜のバラエティ番組で、友の会の活動を紹介。
 少々のブラックユーモア(?)を交えた小旅行に、TSDで出発!という構成だった。
●好評!会員バスツアー
 2000年12月、会員を対象としたバスツアーが開催されました。
 今回は、忘年会も兼ねて、横浜見物とアクアラインの旅・・・。
 最新スーパーハイデッカーを借りて、キリンビール鶴見工場見学、豪華客船「飛鳥」見学、中華街でランチ、といずれも好評でした。 
                          
              

トップ アイコン
戻る | Top

ライン