友の会トップ活動記録 > 2006年

活動記録

保存車走行2006年9〜12月 福島県いわき市

映画「フラガール」で使用された保存車であるBT51とBXD30が、「フラガール周遊号」として、土・日・祝に走行しました。
映画公開に伴う記念イベントの一環として、地元の観光地をめぐる無料バスとして運行されたものです。
IWAKI BT
「フラガール周遊号」として走行したBT51 (白水阿弥陀堂前)
2006.12 掲載

ボンネットバス山形へ(「霞城セントラル昭和レトロ展」協力)2006年9月23日 山形県山形市

バスの日記念を兼ねた同イベントに、保存車であるTSD40が参加しました。
展示とともに試乗会もあり、懐かしい乗り心地とともに、当時の山形交通の塗装そのものの同車が街を走る姿はマスコミ報道も含めて、地元から好評を博しました。
TSD in Yamagata
試乗会は大盛況でした
2006.10 掲載

ボディ工場(J−BUS・小松事業所)見学会 2006年9月18日(石川県小松市)

話題の新型セレガ(日野)・ガーラ(いすゞ)の製作を担当する、ジェイ・バス鰍フ小松事業所を見学しました。
周辺工場で作った部品を集めての、「組み立て」に特化した機能的かつ清潔な場内に感嘆の声があふれました。巨大な電着塗装用水槽や、乗用車に最も近い「ポン載せ」の瞬間、完成車の転角試験なども印象に残ったようです。
最後に回った完成車置き場は、その量とバリエーションに圧倒されるクライマックスシーンとなりました。
J_BUS Komatsu
参加者29名となり、送迎バスを急遽12m車に変更!しました
2006.10 掲載

ミステリーツアー 「地下にある謎巨大空間に挑む!」??県方面 2006年6月25日

幹事の諸井会員の強い希望により、史上初のミステリーツアーとなりました。答えは、

1.メルシャン勝沼ワイナリー
2.東京電力葛野川水力発電所
3.五日市つるつる温泉(トレーラーバス)
の山梨県方面3カ所。

でも、実は車両が一番の「ミステリー」(?)だったりして、『何年後まで、「新型」と呼べるのでしょうか?』というクイズが、車内で出されたとか、出されなかったとか・・・(参加一同、苦笑)
最後の赤いトレーラーバスも、整備のため運休!!の張り紙に、急遽、定期の青い車両を半貸切状態にて、という対応になり、近年では、爆笑度ナンバーワン!という好ツアーでした。
J_BUS Komatsu
なぜか、車両を隠しての?記念写真となりました。
2006.07 掲載

日野自動車見学バスツアー2006年3月24日(東京都・日野市ほか)

桜の開花した春浅き一日。日野工場見学を開催しました。
八王子市の日野オートプラザでは、歴代の車両等を見学。リヤエンジン乗用車、ボンネットトラックのほか、元上毛電鉄のボンネットバスが目を引きました。
午後は、日野市の日野自動車本社を訪問し、シャーシー工場を見学。製造工程はジャストインタイムで部品供給から組立までがなされ、短時間で次々とトラックが完成される姿を見ることが出来ました。
J_BUS Komatsu
日野オートプラザにて。画面左端の赤いトラックはパリ・ダカール・ラリー参戦車。
2006.04 掲載

2004-2005年の活動記録