関西支部 2009年11月例会

姫路市企業局交通事業部の見学会











関西支部では、2009年11月例会として、11月28日(土)に、姫路市企業局交通事業部の見学会を開催しました。
4年前の2005年8月にも同様の見学会を開催しましたが、来年3月をもって運行している路線をすべて神姫バスに譲渡して事業廃止となることから、何か記念に残しておこうと思い、今回この企画を実行いたしました。
14時15分、姫路駅北口の市バスターミナルに筆者も含めて3名の会員が集合し、車庫および庁舎がある日出車庫行きに乗車しました。
受付窓口にて挨拶をして構内撮影許可をいただき車両撮影等を行いましたが、4年前は車庫構内全域に多数の車輌が駐留していましたが、巨額の赤字からによる経営再建計画で神姫バスに路線譲渡がすすめられたことから、今回は路線車輌および特定輸送車輌合わせても20台ぐらいというさびしい状態になっていました。
会員が思い思いに撮影を行い、16時少し前に、再び受付窓口に向かい、撮影終了を伝えて感謝の挨拶をした後、予定時間より早く終わったことから、車庫から5分ぐらい北へ行ったところにある、国道2号線上のバス停から神姫バスに10分ほど乗車して、神姫バス市川整備工場へ行き、公道上から構内に駐留している車輌等を見学したりしました。
その後、姫路駅前行きのバスに乗車、神姫バス姫路ターミナル内の喫茶店にてバス談義や、今後の支部活動などを話し合う懇親会を行いました。
関西支部では、これからの予定として来年2月に淡路島へフェリーとバスを組み合わせた日帰りミニツアーを開催することなどを計画していますので、居住地区に関係なく、会員の皆さんの参加をお待ちしております。